【起業準備入門】ビジネスコンセプトを決める4つの公式

From   宇部和真

コンセプトづくりにおいては、4つの点から考える必要があります。

「誰が」×「誰に」×「何を」×「どうやって」

の4つです。

 

つまり、

1、どんな問題を解決できる人が
2、どんな悩みや課題を抱えている人に
3、どのような価値を提供し
4、どうやってお仕事を依頼すればいいのか?

という4つのポイントを明確にしておく必要があります。

 

ここで明確なコンセプトができれば

・あなたは私に何をしてくれる人なのか?
・あなたにお願いすることでどんな結果を手に入れることができるのか?

というクライアントの心に刺さる提案ができるようになります。

ぜひこの4つの点から、ビジネスコンセプトを決めてみてください。

 

■ビジネスコンセプトを決める4つの公式〜まとめ

いかがでしたか?

ビジネスコンセプトが成功を握ると言っても過言ではありません。

常にこの4つの公式を使って自分が発信すべきメッセージを作り、出逢いたいお客様を惹き寄せていきましょう!

起業したいけど、どうしたらいいのかがわからない方は、起業準備の完全マップ【起業準備・稼ぐ起業マインド:34記事で解説】を参考にするか、僕の【 公式ライン@にご登録 】して、引き続き、僕からのメッセージを受け取ってください。

 

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

誰もが実践できる「小予算でも確実に集客につなげるSNSマーケティング」を教えています。 2020年9月末〜2021年12月末までの3ヶ月間でSNSから1500人以上をLINEに集客し、シゴトが獲れるリストマーケティングを実践中。 高校卒業後、雇われない生き方がしたいと思い立ち、22歳で独立するも、シゴトの獲り方がわからず資金が底を尽きる。 その経験から、金なしコネなしスキルなしからシゴトを獲得するためのセールスコピーライティングを学ぶ。 コピーライティングを深めていく中で「個人がビジネスを持てば、雇われない生き方ができる人が増える」と確信し、個人のライフワーク・天職をシゴトにできるビジネスメソッドを開発。 ビジョンは「大切な人を大切な時に大切にできる経済的自由人を増やすこと」