一歩踏み出せず悩むあなたにおすすめの一冊


惹句工房アシスタントの宮本 茜です!

今回は、TEDスピーカーハンス・ロスリング氏が手がけた
『FACT FULNESS-10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 -』

を紹介していきたいと思います。

初めに「FACT FULNESS」とは、タイトルのもある様にデータや事実にもとづき、世界を読み解く習慣。
賢い人ほどとらわれる10の思い込みから解放されれば、癒され、世界を正しく見るスキルが身につく。
世界を正しく見る、誰もが身につけておくべき習慣でありスキルのことです。

この書には、様々な問題が出てきます。

例えば、

Q、世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのくらいいる?
・A 20%
・B 50%
・C 80%

私の答えは、Bでした。
しかし、本当の答えはCの80%とされています。

あなたの答えはどうでしたか?

この様に、人は思い込みによるものさしで物事を判断してしまいがちです。

また、私たちの中にはネガティヴ本能というものがあり
メディアではマイナスのニュースの方が拡散されやすいとされています。

この様に、私たちが今後物事を取捨選択しなければならない時
どの様にして乗り越えていけば良いのかということが書かれています。

私自身も、やりたいことや不安などで一歩踏み出せず悩んでいた頃
この本に出会っていたらもっと早く取捨選択をすることができたなと思います。

気になる方は是非読んでみてください。

ハンス・ロスリング氏のTEDスピーチ

https://www.ted.com/talks/hans_and_ola_rosling_how_not_to_be_ignorant_about_the_world?utm_campaign=tedspread&utm_medium=referral&utm_source=tedcomshare

今、一歩踏み出せず悩むあなたにおすすめしたい一冊です!!

期間限定プレゼント企画

書店では手に入らない!
「売れる言葉づくりの強化書」
期間限定プレゼント中!
(本プレゼント企画は予告無く終了する場合があります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。