【起業成功事例 多数】成果を出しすぎるクライアントさんに嫉妬した話


From   宇部和真

「2日間ほど旅行に行ってきます!」

先日、とあるクライアントさんからこんな連絡がありました。

 

羨ましい限りだなあ、と僕は、
他のクライアントさんの新しいアカデミーの立ち上げがあったので、

猛スピードでホームページを作ってたり、
その間にもクライアントさんからの相談メールに回答していました。

 

旅行、・・・それも一人旅だとか^^;
(一人旅なんてしたことのない僕は、ちょっとばかり嫉妬しました^^;)

 

その方は、世界中どこにいてもインターネットさえあれば、
仕事ができるビジネスを作ったので、

好きな時に好きな場所で仕事をする。という夢を叶えました。

・・・
・・・

前置きが長くなりましたが、今日はクライアントさんの成果報告の日です。

先月の1ヶ月で、これだけの嬉しい成果報告が上がっています(^_-)

クライアントさんの成果報告

↓↓↓

新商品・新サービスを開発して売上250万円を達成した方

オンライン学習機能を取り入れたサポートフォーラムを開発して、売上118万円を達成した方

ヨガの資格を活かして、オンラインサポートサービスの販売を開始して
販売初月の売上50万円を達成した方

オンラインカウンセリングに初トライして、
家から一歩も出ることなく販売初月の売上45万円を達成した方

SNSを活用した自分メディア構築のアドバイスを継続したクライアントは、
2週間でインスタグラムのフォロワーが800人以上増した方

リストビジネスをスタート後、たった7日間で500人以上の見込み客を獲得した方

ローカル地域でキッズジャズダンススクールを開業後、
わずか1年で50名の生徒で溢れかえる人気スクールを運営できるようになった方

・・・

これぐらいにします・・・^^;

 

それで、僕が何名かのクライアントさんに、
「今月って過去最高なんじゃない?」って聞くと、

Aさん「過去最高月収でした!」
Bさん「過去最高月収でした!」
Cさん「過去最高月収でした!」

3人が過去最高という結果にヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿ヽ(^o^)丿

と同時に、僕はまたここでも嫉妬しました^^;

 

このような成果を次々に上げている方は一体どんな人なのか?

もしかしたら、あなたは気になるかもしれませんね。

お答えします。

A. 全員、女性の一人起業家です。

「えっ、、

女性、一人起業家???」

はい、そうです。

しかも半数以上が、ご結婚されている主婦の方です。

もちろん、みなさん僕と出逢った時は “ビジネス素人さん” でした。
誰もが初めからビジネスができたわけではありません。

では、何故、ビジネス素人さんであっても、
たったの半年、〜1年でこれだけの成果を上げることができるのか?

 

明確な理由があります。

A.「起業するというのは、ドライビングスクールで車の免許を取得するようなものです」

どういうことか、というと、、

最初は、アクセルの踏み方や、ブレーキの掛け方、
右折の仕方や、左折の仕方、バックで車庫入れチャレンジ、・・・

ビジネスって、車の運転を覚える工程ととても似ています。

路上に出る(会社を辞められる環境)までに、教習所(起業準備)で、70点以上を目指す。

そして、教習所の教官に助手席に座ってもらいながら
路上で走る練習を繰り返していく・・・。

 

僕の元でしっかりと成果を上げ続けている人って
路上に出る(会社を辞められる環境)準備を二人三脚で行っています。

だから、半年、~1年も経つと起業家としてどんどんステージアップしていく人が多い(^_-)
夢を叶えるスピードが断然早くなっていく。たとえて言えば、

高速道路に乗って遠くに出かけている。

そんな感じです。

 

自分ビジネスを作って、会社を辞められるまで、
もしくは、過去最高の月収50万円〜月収7桁までは難しいことではないんですよ。

もし今のあなたが、目標とする収入、
理想とするライフスタイルを手に入れていないのだとしたら、

おそらく「相談できる人がいない」「何から始めたら良いのかわからない」のでは??
あるいは、起業準備のためのドライビングスクールの存在すら知らない??

ちなみに、起業家のためのドライビングスクール?、やってますよ^^;ヽ(^o^)丿

↓クリック

【毎月限定10名様】60分間 起業・ビジネス個別相談会

P.S.

と、これを書いている間も、すでに別のクライアントさんの過去最高月収が観えています。

来月は、ものすごい成果が報告されそうです。お楽しみに(^_-)

Live Your Dreams(^0_0^)

ー宇部和真

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。