【事例】販売初月で過去最高月収50万円を達成!/細美スタイル開発者 細見久美恵 様


細美スタイル開発者 細見久美恵 様

細美さんは、学生の頃から自分が個人事業主として働きたいと思っていて、何をしようかと考えた時、カナダ旅行に行った時に仲良くなった人に「瞑想って良いよ」と言われて瞑想に出会いました。

瞑想って何?…という状態から、調べて行くうちに、瞑想とヨガはつながっているということを知って「これは身体にいいだろう」と興味を持ち始め、ヨガに関する資格を複数取得。

起業当初に行っていたことやお悩みとは

起業当初は、とにかく資格を取りに行っていました。なぜかというと、自分の技術面を磨いたらお客様が来るんじゃないかなと思っていたので資格をたくさん取るようにしていました。

しかし…自分流でヨガインスタラクターとして仕事をし始めると、うまくいかなくてずっと悩んでいたので、自分ビジネスの作り方をちゃんと宇部さんにお願いして、しっかりとビジネスをしようと決めました。

動画で語られている一部をご紹介すると…

「販売に対してのプレッシャーは若干ありました。全く会ったことのない人とオンライン上で話して、販売するって大丈夫かな…と思ったんですが、向こうから「知りたいです!」とか「受けたいです!」とか、結構熱い人が来てくれたので、売り込んでいる感覚はなく、楽しくできました。」

「自分がやりたかったことが、対面で教えることしか思っていなかったんですけど、動画をつけたり、アフターフォローを付けたほうがいいんじゃないの、とか、私と、お客様のお互いにとっていいものができたので、すごいよかったです。」

と語っています。

↓成功事例インタビュー

プロフィール

ブログ:https://ameblo.jp/kumikukumiku777/
インスタグラム:https://www.instagram.com/hosomistyle94/

現在、細見さんは、心と身体のセルフ調整屋「細美スタイル」というメソッドを開発されて、ヨガとエクササイズを組み合わせた身体の不調を自分自身で改善して行くものや、瞑想で心の面をケアする方法を教える仕事をしています。

ー宇部和真

<お知らせ>

期間限定開催↓

なぜ、ある人はスムーズに起業ができていて、
ある人は、いくら頑張っても起業できないのか?

なぜ、ある人は3ヶ月でゼロから月収100万円の壁を突破できていて
ある人は、起業して3年も経つのに月収100万円の壁を超えられないのか?

なぜ、ある人は簡単に集客できているのに
ある人は、ブログを毎日書いても集客に失敗し続けるのか?

これらの違いはどこに生まれているのでしょうか?

それは、、、

起業家支援制度 無料説明会で学ぶ

LINE@お役立ち情報

雇われない生き方、自分ビジネスで起業するために必要な起業家としての知識、起業した後のポイントやシゴトのヒントをすぐに行動に移せるように1分でお届けしています。独立起業をして自分のビジネスを成功に導いている人たちの成功法則をスマホにインストールしたい方は【無料】LINE@登録 をオススメします↓↓↓

惹句工房の無料会員制度「LINE@」について

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。