「感情の状態」をデザインするには?【雇われない生き方 ブログ Vol.17】


From   宇部和真

今日のひとこと

身体の使い方が感情の状態をつくる

解説

1、まず自分がどんな感情の状態になりたいのか?
2、その感情の状態を感じることのできる身体の使い方はどう在るべきなのか?

身体の使い方というのは、日頃からの積み重ねである「在り方」のこと。
あなたの日頃からの「在り方」が、今日の表情や、姿勢、立ち居、振る舞いに影響している。

身体の使い方を変えて人生を具体的に変える第一歩にしてみませんか?(^0_0^)

 

[btn class=”rich_pink”]雇われない生き方ブログ一覧[/btn]

■この記事に関連した雇われない生き方向けバックナンバー

・人生は想い通りにいかないが、想った通りにしかならない【雇われない生き方 ブログ Vol.16】

・惹き寄せマーケティングがデキている人の口ぐせ【雇われない生き方 ブログ Vol.18】

・Validation(承認)とは【雇われない生き方 ブログ Vol.19】

・最後にどう成りたいのかを、最初から考えるのだ。【雇われない生き方 ブログ Vol.20】

・億万長者から聞いた!最も大切にしている3つの習慣とは【雇われない生き方 ブログ Vol.21】


 

・知識はあるのに、それをどうやって
シゴトにすれば良いのだろう…。と悩んでいる。

・資格やスキルを持っているけど、どうやって
シゴトにしたら良いんだろう…。と悩んでいる。

・知識やスキルがあるわけではないけど
起業したい…。という想いがある…。

 

今、そんなお悩みや想いを感じているあなたへ。

すでにあなたが持っている知識やスキル、想いから
報酬が得られるシゴトを実現させる具体案を
個別相談でお伝えします。

>公式LINEで日本初のシゴト提供、はじめました【シゴトプレゼントします】

公式LINEで日本初のシゴト提供、はじめました【シゴトプレゼントします】

CTR IMG