起業家という人種は無限の可能性を持っている【雇われない生き方 実践メール】

人生自由自在プロジェクト「Liberty Base設立準備室」

人生を自由自在に生きられる起業家となり、日本初の商品・サービス(企画)を一緒に創り、自分の周りのニッポンを豊かにするパートナーを20名、募集します!

👉(期間限定で募集&毎日説明会開催中)


宇部和真です。

起業している人を見て
起業家になれば、さぞ豊かな生活が待っている。

って、勘違いしている人が多い!!

もちろん、起業すれば会社員とは違って
嫌いな上司もいないし、通勤もいらないし、

自由だと言えば自由。

 

だけどね、
ある調査結果では

今日100人が起業したとして
1年後も生き残っている起業家の割合は

「40%程度」

・・・って言われてる。

そして、5年生き残っている起業家の割合は
なんと、・・・「5%」と言われている。

 

つまり、

起業家として生きる選択をしたけど
5年も経てば95%の起業家がいなくなる。

こんな世界だってこと。

 

私も起業当初から数えれば
もう何百人という起業家と出逢ってきた。

当時尊敬していた人も含めて
今はほとんどの人が会社員に戻ってしまいました。

 

だから、私の経験上から言っても起業生存率は、
あながち間違っていない計算になる。

 

では、どうしたら
起業家として生き残ることができるのか、ですが

一言で言えば、

「無限の可能性に挑戦し続けているか?」

ってことです。

 

起業という選択肢を選んだ人って
この生き方に無限の可能性があるから
起業したんだと思うんです。

 

・お金持ちになるために

・自由な時間を増やすために

・好きなことをして生きて行くために

・大切な人の笑顔を作り続けられるようになるために

とか、起業しようと思った理由って
人それぞれにあると思います。

 

だけど、その理由が実現してしまうと
それ以上の未来を望まなくなってしまうから、

そこで夢は途絶えてしまう。

 

だから、あなたの情熱に
いつでも火をつけられる夢を持つことが

起業家として生き残る上では
最重要なテーマになってくると思います。

 

「自ら、燃え上がれる夢を見つけたいです!」

 

もしそう思っている方がいたら嬉しいのですが^^;

このような方であれば、私は全身全霊で、
想像力の圏外まで突き抜けられるように
お手伝いすることができます。

ここまでお読みになっていただいた方には、プレゼントがあります。

受け取ってくれますか?

この無料レポートでは、「選ばれる名刺に必要な7つの仕掛け」について、
あなたにお教えする内容となっています。

無料レポートのページへGOする?←

「選ばれる言葉」については?

  雇われない生き方を手に入れる言葉。
  他との違いを表す言葉、選ばれる言葉を創る

  惹句(ジャック)クリエイターに、お任せください!

「UTP名刺」ご相談窓口にGOする?←

この無料レポートを読み終えた時、あなたはこう思うはずです。

「どうして今まで気づかなかったんだろう。肩書き、商品サービス名が必要になっちゃったんだけど・・・」と。

そうなったら、惹句クリエイターにお任せくださいね!

私、宇部和真が雇われない生き方を選んだ決定的瞬間

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。