【相談事例】これからの方向性で悩んでます??(答え)【雇われない生き方 実践メール】


世界で1つだけの
あなただけの

「肩書き」「商品サービス名」
「名刺」を創る

句(ジャック)クリエイター
宇部和真です。

 

先日の個別相談での一幕です。

 

想いはある!
それを実現するための勉強もしてきている!

だけど、具体的なビジネスモデルに
落とし込むことができない・・・。

このような状態の30代女性から
ご相談がありました。

 

話を聞くと、
とにかくYouTubeとか
オンラインサロンをやりたいんだけど、

どれもまだ内容が抽象的で、
具体的にアイデアを収益化するためには
どうすればいいのかわからないという状態でした。

 

そこで、
私はこの方に1つの質問をしました。

 

「 あなたは何屋さんになりたいの? 」

 

このシンプルな質問で
先日の個別相談にいらっしゃった方の
方向性が明確になり、そこから権利収入の源にもなる
ビジネスモデルが導き出されました。

ヒントは

「5Gビジネス」です(^_-)

で、私が投げかけた
質問のポイントは何かというと、

「先に未来の自分の姿をイメージする」

ということ。

 

未来のイメージが明確になれば、
やるべきことが1つに
絞り込まれていくのです。

 

想いが強い人にありがちなのは、
とにかく、知識・情報・スキル不足だということで
本を読んだりセミナーに参加したり、・・と

勉強ばかりして、
手段(選択肢)が増えすぎてしまい、
結局、何からやればいいのかわからない・・・。
という状況の方が結構います。

 

今の時代、手段や方法は
いくらでも選択可能なので、
迷う、悩むことが当たり前になっています。

 

そうではなく、

自分の想いを実現しているであろう
未来の自分は

「 何屋さんなのか? 」

 

まずはここから明確にして、
イメージした自分になるための最短手段を選び
行動できるビジネスモデルを導ければ、
早い段階で収益化を目指せます。

 

今、何からしたらいいのかわからない。。
という方は、この質問を考えてみてください(^0_0^)

 

 「 あなたは何屋さんになりたいの? 」


 

・知識はあるのに、それをどうやって
シゴトにすれば良いのだろう…。と悩んでいる。

・資格やスキルを持っているけど、どうやって
シゴトにしたら良いんだろう…。と悩んでいる。

・知識やスキルがあるわけではないけど
起業したい…。という想いがある…。

 

今、そんなお悩みや想いを感じているあなたへ。

すでにあなたが持っている知識やスキル、想いから
報酬が得られるシゴトを実現させる具体案を
個別相談でお伝えします。

>公式LINEで日本初のシゴト提供、はじめました【シゴトプレゼントします】

公式LINEで日本初のシゴト提供、はじめました【シゴトプレゼントします】

CTR IMG