【相談事例】これからの方向性で悩んでます??(答え)【雇われない生き方 実践メール】

世界で1つだけの
あなただけの

「肩書き」「商品サービス名」
「名刺」を創る

句(ジャック)クリエイター
宇部和真です。

 

先日の個別相談での一幕です。

 

想いはある!
それを実現するための勉強もしてきている!

だけど、具体的なビジネスモデルに
落とし込むことができない・・・。

このような状態の30代女性から
ご相談がありました。

 

話を聞くと、
とにかくYouTubeとか
オンラインサロンをやりたいんだけど、

どれもまだ内容が抽象的で、
具体的にアイデアを収益化するためには
どうすればいいのかわからないという状態でした。

 

そこで、
私はこの方に1つの質問をしました。

 

「 あなたは何屋さんになりたいの? 」

 

このシンプルな質問で
先日の個別相談にいらっしゃった方の
方向性が明確になり、そこから権利収入の源にもなる
ビジネスモデルが導き出されました。

ヒントは

「5Gビジネス」です(^_-)

で、私が投げかけた
質問のポイントは何かというと、

「先に未来の自分の姿をイメージする」

ということ。

 

未来のイメージが明確になれば、
やるべきことが1つに
絞り込まれていくのです。

 

想いが強い人にありがちなのは、
とにかく、知識・情報・スキル不足だということで
本を読んだりセミナーに参加したり、・・と

勉強ばかりして、
手段(選択肢)が増えすぎてしまい、
結局、何からやればいいのかわからない・・・。
という状況の方が結構います。

 

今の時代、手段や方法は
いくらでも選択可能なので、
迷う、悩むことが当たり前になっています。

 

そうではなく、

自分の想いを実現しているであろう
未来の自分は

「 何屋さんなのか? 」

 

まずはここから明確にして、
イメージした自分になるための最短手段を選び
行動できるビジネスモデルを導ければ、
早い段階で収益化を目指せます。

 

今、何からしたらいいのかわからない。。
という方は、この質問を考えてみてください(^0_0^)

 

 「 あなたは何屋さんになりたいの? 」

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

誰もが実践できる「小予算でも確実に集客につなげるSNSマーケティング」を教えています。 2020年9月末〜2021年12月末までの3ヶ月間でSNSから1500人以上をLINEに集客し、シゴトが獲れるリストマーケティングを実践中。 高校卒業後、雇われない生き方がしたいと思い立ち、22歳で独立するも、シゴトの獲り方がわからず資金が底を尽きる。 その経験から、金なしコネなしスキルなしからシゴトを獲得するためのセールスコピーライティングを学ぶ。 コピーライティングを深めていく中で「個人がビジネスを持てば、雇われない生き方ができる人が増える」と確信し、個人のライフワーク・天職をシゴトにできるビジネスメソッドを開発。 ビジョンは「大切な人を大切な時に大切にできる経済的自由人を増やすこと」