【Q&A1】宇部さんは何をされている人ですか?


こんにちは。
惹句クリエイターの宇部和真です。

この記事は、宇部自身が初めてお逢いする方から
よく聞かれるご質問に答えていくテーマでお送りしています。

【Q】宇部さんは何をされている人ですか?

私のシゴトをシンプルにお伝えすると

雇われない生き方で夢を叶え、生き残れる起業家を輩出する
起業家のための個別プロデュースです。

参考までに、私が最も得意とすることをお伝えします。

・あなたの知識、経験、資格、
得意なことから売れる商品サービスを創り出すサポート

・苦労する集客ではなくて、
お客さんを惹き寄せることができる誘客創りサポート

・たったの4週間で専門家とみなされるための具体的手順のサポート

・売れるランディングページの書き方サポート

これら私の得意なことを駆使して、あなたの夢や目標を
ビジネスという手段で叶えることを目的にシゴトをしています。

宇部和真は起業家生存率を引き上げます!

2019年現在、私は
起業して7年目を迎えクライアント・パートナーと共に
世の中に良い影響を与える4つのビジネスモデルから
新規事業を立ち上げることを目指しています。

そして、2020年
8月までに10社の法人設立を実現し、
自分と関わる人の人生を豊かにするというビジョンの元、

「誰かの為にが己の為になる。」を合言葉に、

夢を叶え続けるトップ集団 を生み出し続けて参ります。

雇われない生き方で夢を叶えたいという方に
成功を定義し、目標を明確にし、その為に必要なステップをプランニングする

『オーダーメイドコンサルティング』個別相談会を
毎月人数限定で開催しています。

期間限定プレゼント企画

書店では手に入らない!
「売れる言葉づくりの強化書」
期間限定プレゼント中!
(本プレゼント企画は予告無く終了する場合があります)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。