「シゴト」の苦痛から抜け出す方法


「シゴトが楽しくなる」方法をお話しします。

シゴトがつくれるプロデューサー
惹句工房 代表 宇部和真です。

今日の質問テーマ

「テレワークになったものの
シゴトが楽しいと思えません…
こんな時、どうしていますか?」

先日、募集した
「シゴトがつくれる案内所」に
いらっしゃった方との相談内容です。

本日は、
このご質問にお答えします!

 

むかし、何か極めたことありませんか?

それは何でしたか?

 

私のシゴト柄、

日々のミーティングや個別相談会の中で
様々なご相談をされることがほとんどです。

特に私とはじめて喋ってみる方に
よくこんな質問をしています。

 

「今のシゴト楽しいですか?」

 

こんな振りを入れると、
ほぼ100%?

↓↓

「それが、あんまり楽しくないんです・・・」

と返答されます。

 

「じゃあ、何でそのシゴトなんですか?」

と聞くと、・・・。

理由は特にない^^;

このパターン結構あります。

 

シゴトが楽しくないのだとすると
それは、会社に行くのとか、シゴトしている時間は

苦でしかないですよね?

 

やっている理由がよくわからないシゴト = “苦痛”

こうなります。

 

これがシゴトが楽しくならない
前提だと捉えてください。

やっている理由が
よくわからないシゴトが
苦痛を感じるのであれば

「理由から考えてみましょう!」ということです。

 

ここで冒頭の質問に戻ります。

 

むかし、何か極めたことありませんか?

それは何でしたか?

ピアノが弾けるようになりたい!だから、
ピアノを習っていた。

とか

プロ野球選手になりたい!だから、
少年野球チームに入ってた。

とか

 

 夢 × “手段” = 何かを極める夢中力

 

私の元にご相談にいらっしゃる方に
まず確認していることは、

「夢」です。

「夢」がクリアに描けているから、
「手段」としての“シゴト”に「理由」が生まれる。

 

シゴトが楽しめないのは、
夢を見ていないからです。

夢がないシゴトって、超退屈ですよね?

 

今のシゴトが楽しくないから転職しようかなといって
また別のシゴトについても、行き着くところは皆一緒

 やっている理由がよくわからないシゴト = “苦痛”

こうなります。

 

まず一番はじめに
ハッキリさせておくことは、

「あなたの夢は何?」「それはなぜ?」

ここです。

 

ここさえクリアになれば、
手段としてのシゴトは “無限にあるはず” です。

そして、そのどれもが夢につながり、
シゴトは楽しくなるはず(^_-)

 

探し物は何ですか?
見つけにくいモノですか?

もしかして、「夢」探してますか?

 

では一緒に夢を見つけてみましょう。

 

▼1年以内に「何でも成功する」と言われてやりたいことは?

箇条書きに書き出してみてください。





①では、書き出したものの横に、
 いつまでに?と期限を切ってみてください。

②その夢を叶えるために必要な金額を決めてください。
 (あなたの夢の総額、いくらでしたか?)

 

夢、見つかりましたか?

 

あとは、必要な金額が足りないなら、
「貯めるか」「稼ぐか」です。

夢を叶える期日に遅刻(間に合わない)なら、
稼ぐ必要(特急券)があります。

だったら、遠慮躊躇せず
お金という道具をつくろう!

 

● 夢を叶える“準備”は出来たか?
● 夢を叶える“覚悟”は持てたか?

ならば、チャレンジ!

You can do it !
↓↓


LINEで起業家のシゴトを楽にする技術を学ぶ

業家のシゴトを“楽”にする!
るのが苦手な起業家のためのスゴイ質問

今すぐ使える!!
👉「集客倍増の改善策が見える56の質問シート』
期間限定でプレゼント!

Googleでは、たどり着けない!問題解決のヒントが満載のお役立ち情報をお届け!

人数限定の個別コンサルティングで学ぶ

▶︎▶︎ こんな問題を解決できる個別相談です

 

  • 知識や経験を使った高単価サービスを創りたい
  • SNSやブログを使って集客しているけど伸び悩んでいる
  • ひとりビジネスで月商7桁を超えられていないとお悩みの個人事業主の方
  • 資格は取ったけど、仕事が取れなくて悩んでいる講師インストラクターの方
  • 高単価サービスが売れない、成約率が低い問題を抱えている方

このような想いをお持ちの方は、
宇部和真による「個別相談サービス」をご利用ください。

詳細・申し込みはこちら