スキル習得7つのステップ


惹句工房 代表
宇部和真です。

 

「やりたいことは山ほどあるのに
全く時間がない…」

私はやらなければならないことがあると
誰かに助けを求めるより、

自分で挑戦してみようと思うタイプです^^;

 

でも、1日に与えられた時間は人類皆平等で
1日24時間しかありません。

睡眠時間を8時間とすると
それ以外の16時間が使えます。

 

しかし、新しいスキルを取得しようと思ったら、
「あれ、全く時間がない…」

このような人をたくさん見てきました。

 

一番やっちゃいけないのが、

お金にならないことに
「時間」と「お金」を
つぎ込んでしまうこと。

デス。

 

英会話に年間40万円投資しても
1円にもなっていない人
多いですよね^^;

 

『1万時間の法則』

ってあるじゃないですか。

 

“プロレベル”になるまでに、少なくとも
“1万時間以上”努力する必要がある。

みたいなやつです。

 

これを聞くと、
そんなに時間がかかるなら、

「やっぱりやめておこう…」

と、諦める人が出てくるのも
よくわかります。

 

人は、ゴールが見えないものに対して
継続した努力はできないのです。

 

スキル習得7つのステップ

1、 1ヶ月後の目標を決める

まずファーストステップとして、大切なのは、「あなたにとって最も価値ある魅力的な目標を決めること」です。ここでの目標設定次第で、スキル習得に夢中になることができます。

2、 達成に「必要十分」なスキルレベルを定める

新しいスキルを身につけようとすると、ほとんどの人は完璧レベルを求め取り組みます。しかし、トップレベルを目指すのではない限り、目標が達成できる「必要十分」なスキルレベルで良いのです。

3、 1日90分間、スキル獲得に集中する時間を決める

目標とスキルレベルを明確にできれば、あとは時間の確保です。やりたいことがあってもできないのは「時間がないから」です。

私たちに与えられている1日の時間は24時間ですので、その中でスキルを集中して習得する時間をスケジュールにロックしておきましょう。

4、スキル獲得に関連する本5冊~10冊取り寄せる

スキルを効率よく習得するには、一気に関連知識を頭の中にインストールしていく必要があります。その為には、あなたが身に付けたいスキルに関連する本を取り寄せることが最も効率的です。

速読スキルは必要ありませんが、全部を読む必要はありません。自分自身が興味を持って読みたい目次の部分だけを集中して読み込んでいきましょう。

5、スキル獲得の邪魔になる物事(物理的・環境的)を排除する

スキル習得の時間をつくる一番の方法は、付加価値の低い時間の使い方を洗い出し、それを意識的になくすこと。

実験として2〜3日、自分がどのように時間を使っているのかを簡単に記録してみましょう。必要なのはノート1冊だけ。

結果を見ると、驚くと思います。

付加価値の低い時間を見直し、「付加価値の低い時間を排除する」という、辛い決断をほんのいくつかするだけで、スキル習得に使える時間は大幅に増えるはずです。

1日あたり投下できる時間が増えるほど、スキル獲得までの総時間数は短くなっていきます。

6、毎日必ずスキル習得時間を確保し、30日やり切る

1日あたり最低90分のスキル習得の時間を確保することをオススメします。そして習得を始めたら、20時間に達するまで何があっても続けることです。行き詰ってもやり続けてください。

目標とするスキルレベルに到達するまで、あるいは、20時間投資するまで、やめてはいけません。

7、適切な人物とスキルテスト(=フィードバック)をもらう

「すぐにフィードバックが返ってくる」というのは、あなたがどれほど上手にスキルを習得できているかという客観的視点が、速やかにもらえるようにすることです。

正確なフィードバックが帰ってくるのに時間がかかるほど、スキル習得に時間がかかってしまうので、なるべくなら、フィードバックをもらえる適切な人物との接点を持っておくことが大切です。

 

これだけ(^_-)

 

私が持っている
ウェブ制作の知識を1年ではなく、

たった1ヶ月でスキル習得できるステップで
身につけることができるとしたら・・・?

それは、十分可能なこと
だったりします。

 

言ってしまえば、

複業でも
起業でも、
リモートワークでも、

シゴトが出来るスキルを習得するのに
必要な時間(コスト)は、

“20時間”

で、十分可能です。

 

もしあなたが、

 ・料理研究家
 ・コピーライター
 ・コーチ
 ・動画クリエイター
 ・ウェブデザイナー
 ・カウンセラー
 ・SEOコンサルタント

このような職業で
「起業したい!」「なりたい!」
という想いがあれば、

専門学校に通わなくても、
資格を取らなくても、
誰かに習わなくても、
何度でも、

自分でスキル習得ができる
イメージです(^_-)

 

このメソッドに
いくらの価値を感じますか?

 

起業してから、

名刺を作ったり、
ウェブサイトをつくったり、
キャッチコピーを考えたり、

YouTubeの動画に自動的に字幕をつける
裏ワザを開発したり「?」

などなど…

外注は、ほとんどせずに、
自分でなんとかしてきたタイプです^^;

 

それもあって、
スキルが溢れてきたので
「 自分専用の最速スキル習得術(仮)」で
その一部を提供していこうかなと考えていますが

欲しい人はいますか?

 

追伸

特に、

英語を和訳するスキルを習得して
世界中から大量のアクセスをウェブサイトに集め
とある事業を立ち上げることのできるネタ

あります。

ですが、事実、手が足りてないだけで、
着手できてません^^;

 

見る人が見れば宝くじの当たり券 と
言われます(^。^)y-.。o○

まずはコレ↑やりたい人はいませんかね?

 

★英語ができなくてもOKです。

本気でやれば、“20時間”で
英語も和訳できるようになりますのでね。


LINEで起業家のシゴトを楽にする技術を学ぶ

業家のシゴトを“楽”にする!
るのが苦手な起業家のためのスゴイ質問

今すぐ使える!!
👉「集客倍増の改善策が見える56の質問シート』
期間限定でプレゼント!

Googleでは、たどり着けない!問題解決のヒントが満載のお役立ち情報をお届け!

人数限定の個別コンサルティングで学ぶ

▶︎▶︎ こんな問題を解決できる個別相談です

 

  • 知識や経験を使った高単価サービスを創りたい
  • SNSやブログを使って集客しているけど伸び悩んでいる
  • ひとりビジネスで月商7桁を超えられていないとお悩みの個人事業主の方
  • 資格は取ったけど、仕事が取れなくて悩んでいる講師インストラクターの方
  • 高単価サービスが売れない、成約率が低い問題を抱えている方

このような想いをお持ちの方は、
宇部和真による「個別相談サービス」をご利用ください。

詳細・申し込みはこちら