教室集客で知っておくべきインスタ運営のコツ


起業家のシゴトを“楽”にします👍
売るのが苦手な起業家が、お客様を惹き寄せるコトバを武器に
“楽”にシゴトが獲れる”技術”『LAC-tech』主宰

LAC-techマスター 宇部和真です。

 

「今、教室集客を考えているけど、どうしたらいいんだろう…」
「生徒の募集方法を模索しています…」
「私は、どんな集客方法が向いているのか知りたいです…」

この記事では、こういった疑問にお答えします。

✔️ 本記事の内容


・教室集客の方法
・教室集客に有効なインスタ集客
・教室集客のコツをご紹介
・教室集客 まとめ【お知らせ】

私がこれまでにサポートした人たちで成果が出た方法です。

教室集客の方法

教室集客の方法には大きく分けて2つの集客方法があります。

オンライン集客

現代のオンライン集客では様々なツールがありますが、ツールごとのメリットとデメリットを理解しておくことで、ご自身が向いている集客ツールを選びやすくなります。

まずはじめに、各集客ツールのメリット・デメリットをお伝えします。

もう知っているよ!という方は読み飛ばしてください。

Facebook

フェイスブックでの集客は、繋がりのあるお友達を持つことが集客の要になります。あなたが発信する情報に「いいね」や「コメント」が入ることで拡散される仕組みがありますので、たくさんの方に知ってもらえる手段として有効です。

メリット:

  • 実名登録なので信頼が高い
  • タグ付やシェア機能があるのでお客様の口コミや紹介を起こしやすい
  • 投稿方法が豊富にある(テキスト・画像・動画・LIVE配信)

デメリット:

  • 基本、毎日更新をしないと投稿が埋もれる
  • 友達が少ない時には、いいねやコメントがない
  • 友達を増やす必要がある

インスタグラム

インスタグラムでの集客は、画像を使ってお役立ち情報を発信して、好きになってもらう必要があります。そのための情報発信を心がけることです。インスタグラマーでない限り、綺麗な写真やリア充な投稿は、教室集客には全く意味がないものですので、自分の教室に「興味を持ってもらう」ための発信をします。

メリット:

  • 教室の認知拡大に使える
  • 画像を使ってイメージを膨らませることができる
  • ファンを増やすことができる

デメリット:

  • 継続が必要
  • コメント管理をしっかり行う必要がある
  • ファンを増やすためのリサーチやアカウント分析が必要

YouTube

YouTubeでの集客は、動画を使って、教室で教えているようなポイントやコツを先生が動画でわかりやすく発信することで、話している雰囲気や表情から中毒性の高いメディアで認知を広げることができます。特に講師業をされている方は、5G時代に向けた動画集客は欠かせないものになってくると思いますので、早いうちからYouTubeでの情報発信を行っておくのが有効です。

メリット:

  • 検索エンジンに強い
  • 先生の人柄を知ってもらえる
  • 動画の内容が良ければ、教室の生徒さんを獲得できる

デメリット:

  • 動画の制作が大変
  • アイキャッチ画像を編集する必要がある
  • ライバルが多いので専門性を絞る必要がある

ブログ

ウェブを使ったオンライン集客が盛んになっていますが、ブログでの情報発信も有効な手段の1つです。しかし、ブログで集客をしていくためには、検索されているキーワードに沿って教室の強みを使って読者の悩みを解決する記事をか書かなければほとんどアクセスがないブログになってしまうのでコツが必要です。

メリット:

  • 記事の質が高ければ 検索から教室集客ができる
  • 永続的に見込み客を集めることができる
  • 様々な視点で情報を伝えられる

デメリット:

  • SEOに対する対策が必要
  • 質の高い記事を書けるライティング力が必要
  • 記事を作成するのに時間がかかる

オフライン集客

次に、オフライン(リアル)集客の方法について、メリット・デメリットをお伝えします。

オンラインだけでは叶わなかったことがオフライン集客でできたりしますので、ぜひ、ご自身のビジネスで活用できそうであれば、参考にしてみてください。

チラシ

チラシ集客では、主に店舗を持っている事業者や、地域ビジネスをされている方にはとても有効な集客ツールです。今では、自分でチラシをポスティングしなくても、チラシ作成からポスティングまでを一括でやってくれるサービスなんかもありますので、教室集客の生徒さんを募集する時は有効活用できます。

メリット:

  • 地域を絞り込んだ集客ができる
  • A4・1枚で新規生徒さんの募集ができる
  • 普段ウェブで検索しない人にアプローチできる

デメリット:

  • オンラインビジネスなどの集客には不向き
  • 反応が取れるチラシの書き方を知らないと意味がない
  • 若年層へのアプローチは難しい

紹介

集客効果が最も高いのが、言わずと知れた生徒さんからの紹介です。紹介を制することができれば自分で集客をしなくても生徒さんが勝手に集まる教室運営ができるようになります。紹介をもらうためには「紹介をお願いすること」です。意外とできていない人はいますので、アンケートをとったりしながら、満足してくれている人には紹介をお願いしてみることをオススメします。

メリット:

  • 集客コストをほとんどかけないで済む
  • すでに受講してくれている方からの紹介だと、成約率が高い
  • 先生は教室運営だけに集中することができる

デメリット:

  • 教室の満足度が高くないと紹介が起きない
  • 紹介する側のメリットを考えてお願いをする必要がある

教室集客で知っておくべきインスタ運営のコツ

教室集客で一番、成果を出しやすいのはインスタです。

私もこれまでに様々な集客方法を試してみましたが、教室集客で理想の結果を最短で導き出すことができたのがインスタでした。

その理由は、ファンを集めることに有効な集客ツールであり、時代に応じて変化する「#」ハッシュタグから、商品サービスを購入する人たちが急増しているからです。ここでは教室集客で知っておくべきインスタ運営のコツをご紹介。

明確なターゲット設定

まず、何より大切なのが、誰のためのアカウントなのかを決めることです。

自分の”好き”を投稿している人をよく見かけますが、ビジネスアカウントはそれでは意味がありません。Instagram(インスタグラム)をビジネスで活用できるようになりたいのであれば、自分が対象としているお客さん自ら検索して、見つけてもらえるアカウントに育てなければいけません。

自分のターゲットとするお客様を定義することから始めましょう。

ターゲットが抱える問題の解決策を発信

ターゲットを設定したら次に、ターゲットが探しているモノや情報を特定します。たとえば、あなたのターゲットが「英語を話せるようになりたい人」と設定したとします。

そうすると、あなたの専門性として最適なのは「英語が話せるようになる英会話」となります。

このようにターゲットを決めたら、あなたの専門性を明らかにし、あなたの専門性をどんどんターゲットに向けてお役に立つ情報として投稿していく。

すると、あなたから配信される熱量の高い問題解決記事がターゲットの目の前に現れるため、いいねやコメントをもらいやすくなるのです。

具体的な解決策を述べる

ターゲットと専門分野を絞り込んだら、次に、情報提供です。

インスタ運用で「何を発信したら良いのでしょうか?」といったご質問が多いのですが、ターゲットのお悩みに回答する情報提供をオススメしています。

「英語が話せない人はなぜ話せないのか?」

そう考えた時に、英語の先生であるあなただったら、どんな解決策を発信したら「興味を持ってもらえる」のかを徹底的に考えて情報を発信します。

ちなみに、ビジネスアカウントで、プライベート投稿している方をよく見かけますが、見ず知らずのあなたのプライベート(リア充)は、お客さんからしたら、誰も興味を持ちません。

常にターゲットとしている悩みに回答できる発信を心がけてみてください。

教室集客のコツをご紹介

では、ここからは教室集客のコツをご紹介していきます。

あなたの教室運営で置き換えられるように「ターゲット」「コンセプト」「発信テーマ」に分けてお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

インスタ集客のコツ「料理教室」編

「ターゲット」食べても太らないお菓子が食べたい人
「コンセプト」ダイエット中の方に優しい太らないお菓子専門
「発信テーマ」罪悪感がないお菓子レシピの配信

インスタ集客のコツ「スポーツ教室」編

「ターゲット」在宅ワーカー・運動不足な人
「コンセプト」1日10分!自宅で叶うすごい運動
「発信テーマ」運動不足を解消したい方のための宅トレメニュー

インスタ集客のコツ「ピアノ教室」編

「ターゲット」ピアノ教室を探している親御さん
「コンセプト」絶対音感が身につく4歳〜8歳までのピアノ教室
「発信テーマ」絶対音感を養うためのトレーニング方法

教室集客 まとめ【お知らせ】

というわけで、今回は以上となります。

教室集客で鍵となってくるのは、オンライン・オフラインの集客ツールの選び方が大切になってきます。

その上で、私は、すでに教えることがあるせんっ星矢講師の方には、まっさきにインスタ集客でたくさんの生徒さんを獲得してもらいたいと日々様々な研究と実践を繰り返してきた内容を教えています。

もしあなたが、教室集客で悩まれているのであれば、一度、私に直接ご連絡ください。

あなたの教室集客でもっとも実行しやすい具体策をお伝えします!

本記事に納得していただけた方は、ぜひ「宇部和真公式ライン@」に登録して、引き続き、情報を受け取ってください!