LINE公式アカウントの基本設定9つをご紹介!(PC版で解説)

今回は、LINE公式アカウントの「基本設定9つ」を解説します。

LINE公式アカウントでは、設定から様々な登録をすることができます。
まずは最も基本的なアカウントのプロフィールページから設定を行って行きましょう。

LINE公式アカウントの「あいさつメッセージ」を作成していない方は、
こちらの記事を参考にして設定を完了しておいてくださいね!
↓↓↓

LINE公式アカウントの「あいさつメッセージの作り方」基本構成

LINE公式アカウントの基本設定9つをご紹介!(PC版で解説)

動画解説はこちらをクリック↓↓↓

1. アカウント名
2. ステータスメッセージ
3. プロフィール画像
4. 背景画像
5. 認証ステータス
6. 位置情報
7. 背景デザイン
8. プレミアムID
9. 権限管理

この9つです。

プロフィールページの設定は、Web版の管理画面は右上にある「設定」をクリック、スマホアプリ版の管理画面からは「設定→アカウント」をクリックしてください。

1. アカウント名

友だち一覧に表示されるLINE公式アカウントの名前になります。個人であれば個人名やサービス名を入力します。企業アカウントであれば企業名や店舗名です。

2. ステータスメッセージ

LINE公式アカウント名のすぐ下に表示される一言キャッチフレーズです。LINE公式アカウントのコンセプトを端的にわかりやすく記載したり、期間限定情報を記載します。

※ステータスメッセージは1度変更をすると、1時間経過しないと変更ができないのでご注意ください。

3. プロフィール画像(推奨サイズは640 × 640px)

LINE公式アカウントのプロフィール写真を設定します。

個人事業主やフリーランスの方は、自分自身が商品サービスになる場合がほとんどですので、顔写真を設定しておくことをオススメします。

なんらかの理由で顔出しができないのであれば、ご自身の顔写真をキャラクターにして他とは違う印象づけができるようにするのも効果的です。

また、ファイル形式はJPG、JPEG、PNGになります。
ファイルサイズは3MB以下、推奨サイズは640 × 640pxです。

※プロフィール画像の変更も1時間に1度までですので変更にはご注意ください。

4. 背景画像(推奨画像サイズは1080 × 878px)

プロフィール画像の背景に表示される画像を設定しておきます。

プロフィールページを開いたときに表示される画像ですので、プロフィール画像やステータスメッセージでは伝えられないキャッチコピーを入れた目立つ工夫をすると効果的です。

ファイル形式はプロフィール写真と同じで、推奨画像サイズは1080 × 878pxです。

5. 認証ステータス

アカウント認証を受けると、LINEアプリの検索結果に表示されるようになります。

6. 位置情報

企業や店舗の位置情報を設定することができます。

7. 背景デザイン

メニューバーの色を変更することができます。ここで選択された色は、お友達とメッセージをやり取りするトークルームの背景にも反映されます。

8. プレミアムID

プレミアムIDを購入すると任意のIDを設定できるので、アカウントが見つかりやすくなります。

9. 権限管理

アカウントへのメンバーの追加や権限の管理を行います。
(同じアカウントで100名まで権限を追加することが可能です。)

以上で基本設定は完了です!

LINE公式アカウントを個人で活かすには?

LINE公式アカウントは、誰でも簡単に無料で使える集客ツールです。

しかし、ただアカウントを登録しただけでは、集客につなげたり、お客さんを増やすことはできません。

次回からは、集客につなげていくための具体的な運用方法についてご紹介していきますので、
お見逃しないように、ぜひ「宇部和真LINE公式アカウント」にご登録しておいてくださいね!

>知識やスキルをお金に変えたい方へ

知識やスキルをお金に変えたい方へ

複業クリエイターの宇部和真が 「自分に合った複業がしたい!」という方に 知識・経験・スキルを活かして複数の収入源を実現する 「複業事例」「複業実践のアドバイスメッセージ」 「複業診断会のご案内」を配信しています。 登録は無料ですので、あなたの複業ビジネスに活用してみてください。

CTR IMG