複業ヒント『セブンポケットって何?』

『セブンポケットって何?』

これからは、
個人が複数の収入源を持つことが
当たり前の時代となる。

7つの収入源とは

収入の柱(ポケット)を持とう
という意味です。

元々は、
アメリカのリーマンショック後に
生まれた収入の考え方で、収入源、
収入の柱(ポケット)を
複数持つことによって
安定化を図るというもの。

日本にはあまり馴染みのない考え方です。

特に昔の働き方しか知らない人にとっては、
「どういうこと?」って感じですよね。

リーマンショック後のアメリカと
今の日本は全く同じ。

アメリカのリーマンショック後とは
今の日本のアフターコロナ。

時代は繰り返されるってこと。

月30万円の収入源、より、
各5万円の収入の柱(ポケット)を
5つ持っていたほうが安定するでしょ。

これがセブンポケットの考え方です。

複業の時代がやってくる
本当のアフターコロナの生き抜き方は
個別相談に参加の方だけにお伝えしています。

>知識やスキルをお金に変えたい方へ

知識やスキルをお金に変えたい方へ

複業クリエイターの宇部和真が 「自分に合った複業がしたい!」という方に 知識・経験・スキルを活かして複数の収入源を実現する 「複業事例」「複業実践のアドバイスメッセージ」 「複業診断会のご案内」を配信しています。 登録は無料ですので、あなたの複業ビジネスに活用してみてください。

CTR IMG