複業ヒント『人生が180度変わる 「アメリカ人」の考え方』

人生が180度変わる
「アメリカ人」の考え方

僕の周りには
”アメリカ人”に憧れる人が多いです。

その理由は
・自由で人生楽しそう
・みんな夢を持っていてかっこいい

こんなイメージから
アメリカ人は『憧れの存在』と言う人が
多いんだと思います。

アメリカ人に憧れるのは
日本人が真逆の考え方をしているから。

日本人は
・失敗やリスクを避けたがる
・自己肯定感が低くて自信がない人が多い

この日本人の特徴と
アメリカ人の考え方の差は
実は、小学生の時にやった
計算ドリルの問題を解く方法の違いにあります。

日本の算数

5+5=○

アメリカの算数

○+○=10

日本の算数『5+5=○』
アメリカの算数『○+○=10』

日本の問題の解き方は
答えは『10』つまり、1つしかない。

正解は1つと教わってきました。

アメリカの答えは
『1+9』『-10+10』『0+10』
このように、“正解は無数に存在する”
と教わっているんです。

日本人は、
正解が1つしかないから
失敗しないように1つしかない正解を求める

アメリカ人は
正解は1つじゃないから、
うまくいかなかったらすぐに
「別の方法を考える」
「失敗してもまたチャレンンジする」

これは人生を180度変えてしまうほど
大切な考え方だと思います。

“正解は1つじゃない”

という考えを身につけてください。

僕自身もこの考えを身につけたことで
複数の選択肢を持ち、困難なことを楽しみに変えられました。

どうやってこの考え方を身につけたのか…

やったこと↓

・自分以外の人は皆先生
と思って「質問力」を磨いた
・どんなときも複数の選択肢を増やすために
価値ある情報には積極的に自己投資
・毎日映画を見て発想の引き出しを増やす
(1日1本を365日継続)

私は失敗したことがない。
ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

トーマス・エジソン

>知識やスキルをお金に変えたい方へ

知識やスキルをお金に変えたい方へ

複業クリエイターの宇部和真が 「自分に合った複業がしたい!」という方に 知識・経験・スキルを活かして複数の収入源を実現する 「複業事例」「複業実践のアドバイスメッセージ」 「複業診断会のご案内」を配信しています。 登録は無料ですので、あなたの複業ビジネスに活用してみてください。

CTR IMG