愛犬とできるリンクコーデ/Skitter(スキッター)


惹句工房アシスタントの宮本 茜です。

今回は、愛犬家にはたまらない!くつ下をご紹介します!
その名は、Skitter(スキッター)

docdog(ドックドッグ)が販売するくつ下です。

 

ドックドッグオリジナルの滑り止め付き犬用靴下となっています。
「滑りにくさ」と「脱げにくさ」を追求し、
滑りやすい床で踏ん張る力のサポートや活発な動きにも対応します。

 

犬に靴下が必要な理由

現代社会で人工物に囲まれて生活する犬たちは、野生時とは異なる様々な危険に直面しています。
真夏のアスファルト熱による肉球火傷や、室内を乾燥した肉球で歩行した際に起こる転倒による脱臼・骨折、慢性疾患(※)のリスクなどが挙げられます。
※膝蓋骨内方脱臼、推間板ヘルニア、股関節形成不全等
室内での生活が長いコや、筋力が衰えたり肉球が乾燥したりすることが多いシニア犬には、滑り止め付きの靴下を履かせることで、滑りからくる様々なリスクから守り、身体に無理をさせずに歩くサポートをすることができます。

最近流行りのリンクコーデ。

私もよくリンクコーデに挑戦しますが、
まさか、わんちゃんとリンクコーデが叶うとは驚きです!

さらに、くつ下にわんちゃんをサポートする機能があるとは!!!

ぜひ、あなたの愛犬ライフにSkitterを。

 

Skitter

https://www.docdog.jp/store/product/hitoskitter.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。