好きなことや得意なことで起業したい方へ「パラレルキャリアのススメ」


From 宇部和真

今日のテーマは好きなこと、得意なことで起業したい。複業したいという方に向けて
パラレルキャリアという働き方をご紹介します。

パラレルキャリアとはつまり、

会社とは違う、2枚目の名刺を持って、平行したキャリアを作るという考え方です。

今年、令和になって働き方がかなり激変してきていると感じます。

ちょっと前のニュースでは、トヨタの社長が
「終身雇用を約束できない」といった発言がありましたが、

大企業であっても新しい価値観を受け付けなければならなくなってきた。

ということです。

 

そして、消費税の増税。

もう1つの会社、1つの収入源だけで生き残ることは非常に難しくなってきました。

だからこそ、パラレルキャリアを作って、平行したキャリアを作っていこうというのが僕の考えです。

あなたは、時代に取り残されますか?それとも新しい時代の波に乗っていきますか?

・・・

パラレルキャリアの作り方

↓↓↓

 

ー宇部和真

PS

起業したいけど、どうしたらいいのかがわからない方は、起業準備の完全マップ【起業準備・稼ぐ起業マインド:34記事で解説】を参考にするか、僕の【 公式ライン@にご登録 】して、引き続き、僕からのメッセージを受け取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。