新しいことを学ぶのが好きな方へ「72時間の法則」


From 宇部和真

今日のテーマは「72時間の法則」という教えをシェアしたいと思います。

新しいことを学んだり、これ良いなと思ったことは72時間以内にやる。

72時間以内にやらないと「一生やらない。」という法則。

何か新しいことを学んだら「これいいな!」、とか「学びになるな!」って思うと思うんですが、
教わったことは、72時間以内に何かしらの行動に移してみるということをオススメします。

良いことを聞いたり学んだりしたら、72時間以内にやる。

なぜ、72時間なのかというと、

3日も経てば、ほどんどのことを人は、忘れてしまうからです。

たとえば、良い映画を見た時って、次の日に友人に話したりした経験はありませんか?
人が行動する時って、感情が動いた時が一番行動したいと思っているんです。

その瞬間にはじめないと、どんどんやる気が薄れていっちゃう。

すぐにはじめることで、行動した結果からまたさらに新しい気づきを得て、次の行動ができます。

新しいことを学んだり、これ良いなと思ったことは72時間以内にやる。
72時間以内にやらないと、一生やらない。という法則。

・・・

学んだことは72時間以内

↓↓↓

 

ー宇部和真

PS

起業したいけど、どうしたらいいのかがわからない方は、起業準備の完全マップ【起業準備・稼ぐ起業マインド:34記事で解説】を参考にするか、僕の【 公式ライン@にご登録 】して、引き続き、僕からのメッセージを受け取ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。