オンラインで仕事をする方法 5/5【ネットバンク&電子契約書サービス(クラウドサイン)を活用】


From 宇部和真

今回のテーマは、オンラインで仕事をする方法 5/5「ネットバンクや電子契約書サービスを活用」です。

オンラインで仕事をするということは、

お客さんを獲得して契約になるということになりますので

振込先の口座を準備しておくことをお勧めします。

 

自分で事業を始めると、ほとんどの個人事業主は、個人口座しかありませんが、

しっかりと、屋号入りの個人事業主用の口座を作っておきましょう。

 

そして、ネットバンクに対応している銀行も増えています。

スマホから入金確認ができたり、送金ができるのでわざわざ銀行に行く手間も省けます。

 

それから契約書。

電子契約書サービスというのがあります。

 

クラウドサインというサービスですが

これは、契約書をメール1通、ネット上で完結するサービスです。

 

これがあれば、契約書を発行・発送することも必要もありませんし、

非常にエコなビジネスが自宅でできるようになります。

・・・

ネットバンクや電子契約書サービスを活用しよう!

↓↓↓

 

ー宇部和真

PS

起業したいけど、どうしたらいいのかがわからない方は、起業準備の完全マップ【起業準備・稼ぐ起業マインド:34記事で解説】を参考にするか、僕の【 公式ライン@にご登録 】して、引き続き、僕からのメッセージを受け取ってください。


LINEで起業家のシゴトを楽にする技術を学ぶ

業家のシゴトを“楽”にする!
るのが苦手な起業家のためのスゴイ質問

今すぐ使える!!
👉「集客倍増の改善策が見える56の質問シート』
期間限定でプレゼント!

Googleでは、たどり着けない!問題解決のヒントが満載のお役立ち情報をお届け!

人数限定の個別コンサルティングで学ぶ

▶︎▶︎ こんな問題を解決できる個別相談です

 

  • 知識や経験を使った高単価サービスを創りたい
  • SNSやブログを使って集客しているけど伸び悩んでいる
  • ひとりビジネスで月商7桁を超えられていないとお悩みの個人事業主の方
  • 資格は取ったけど、仕事が取れなくて悩んでいる講師インストラクターの方
  • 高単価サービスが売れない、成約率が低い問題を抱えている方

このような想いをお持ちの方は、
宇部和真による「個別相談サービス」をご利用ください。

詳細・申し込みはこちら