【東京・新宿】宇部和真による 自分ビジネス化 勉強会を開催しました!


From 宇部和真

昨日は約1年ぶりに主宰する
自分ビジネス化勉強会でしたヽ(^o^)丿

僕の勉強会は、必ず懇親会があるんですが、
参加率は、ほぼ100%です^^;

 

遠方からは、京都からお越しくださった方も!!

毎度のことですが、・・・終電間際まで懇親会が続き、
最後にはみんなが目標を声高々発表したり(^_-)

勉強会は、本当に最高ですね!

 

僕が教えている
【生き残れる起業の法則】では

他との違いを言葉で
表現することから始まります。

具体的には、

新しい職人や職業の創出です。

 

実は、ほとんどの人が、
起業初期の段階で

・資格を取ったり
・セミナー難民になっていたり
・知識メタボリックになっていたり

専門知識を得るだけで
他との違いについて重要視していません。

 

資格や学びというのは
他の誰もがやっていることです。

あなたが
参加しているセミナーだって

会場を見渡せば、
いずれライバルになる人たちです。

 

学ぶことを
先行させるのではなく

他との違いを創ってから
違いを出すために必要なことを学ぶ。

 

たとえば、あなたが
キャリアコンサルタントとして
独立するとします。

そのためには、

他のキャリアコンサルタントとの違いを
創らなければ、数多くいるライバルと
戦うことになります。

“戦わずに勝つ”

ビジネスの基本はここです(^0_0^)

 

もし、僕がキャリアコンサルタントで

独立するなら、

「キャリアコンサルタントです!」

ではなく、

「あなたの転職を“天職に変える”専門
キャリアコンサルタントです!!」

といった感じで“他との違い”を
創るかもしれません。

 

他との違いを創ることを目的にして
起業準備をしていかないと

ほぼ確実に^^;?

・・・集客難民

になってしまいますm(__)m

その他大勢との違いを見つけて
今年中にブレイクする起業準備をしたい方は、

相談に来てくださいね!

▼ご相談・お問い合わせ窓口▼
https://jack-cp.com/contactform

 

宇部 和真

ABOUTこの記事をかいた人

宇部 和真

コンビニアルバイターから22歳でコピーライターの道で起業。2016年 惹句工房 設立。現在は「起業家支援事業」「ジョイントベンチャー事業」「起業家・経営者の事例メディア事業」の3つの柱で事業を展開しています。7年間で延べ2000人以上の起業家・経営者のビジネスに関する問題解決を行い、クライアントの売上アップ平均7倍を達成。自身が行うビジネス全てからの売上は、20代で1億円を達成。現在は、法人化を目指す起業家や、年収1000万円以上を目指す社長のビジネスモデルに関する企画立案、オーダーメイドな企画書のコンサルティング/プロデュースを行う。